おいしい山形調査隊

facebook twitter

2015.03.28(Sat)

村山地域

餅は飲み物?!

調査内容

カレーは飲み物だ、とはウガンダさんの名言?だそうですが、山形には、お餅を”飲む”方が、結構いらっしゃいます。

隊員はそれが出来ない為、噛んで味わって食べていると、義理の祖母より、”ない~だて、もぢくうのへだだごで~”(あらまぁなんてお餅を食べるのが下手だ事!)と嘲笑された事があり、ある年代以上では、お餅を飲むことが”男気”な様なのです。(良い子も大人も決してマネしないでね~)

さて、前置きが長くなりましたが、今回お邪魔したのは、河北町の”お食事処・葵”さん。

この店、何がスゴイと言って、お餅もそばもラーメンも提供してくれる事。

人気メニューの納豆餅については、5個~45個のオーダーがメニューに載っており、都会の方はちょっと驚かれるかも知れませんが、お店にある番付表では、45個では”前頭4枚目”がやっとのところの様です。

隊員は納豆餅10個にくるみ餅5個をオーダー、おっと河北町定番の”冷たい肉そば”を外してはいけないぜと3つオーダーしちゃいました。

まずは伸びる前におそば、と思い、冷たい肉そばからスタート。餅は餅屋、と言いますので、正直、おそばはあまり期待していなかったのですが、これが良い意味で期待を大いに裏切ってくれました!物心ついた時から肉そばを食べ続けている隊員の勝手なランク付けで3位以内に入る感じです。

さて次は輝く納豆餅!食べてみると(噛みながら)、醤油ベースの納豆の味の後、お餅の優しい甘さが感じられ、”あぁ、お餅って御馳走だなぁ…”と、しみじみ思わせられるおいしさです。

おそばとお餅でかなりお腹は膨れるのですが、横についてくる大根おろしが非常に良い役割をしてくれます。

さて最後はくるみ餅、上品な甘さで、幸せ感があふれます。これがもし、小洒落たカップに入って、羽田や成田で売っていたら、きっと極上スイーツとして通用しちゃうんだろうなぁ…と思ってしまうのは隊員が田舎者だからでしょうか?

山形空港から車で10分の距離。是非都会からの空旅の方に試して頂きたいお店です。

IMG_3056  番付

 

IMG_3064

情報

店名:食事処葵
住所:〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地字月山堂372−2
TEL:0237-73-2892
営業時間:
定休日:火曜日
駐車場:287号線からちょこっと中に入ったトコロにありますので、看板を見逃さないで!

この月がおすすめ!

1月はおすすめ2月はおすすめ3月はおすすめ4月はおすすめ5月はおすすめ6月はおすすめ7月はおすすめ8月はおすすめ9月はおすすめ10月はおすすめ11月はおすすめ12月はおすすめ

私が調査しました!

調査隊#00 調査隊本部

調査隊本部 in おいしい山形空港

PAGE TOP